スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雲太郎と誠

雲誠
さて、今回ゲストの向雲太郎さん。
7月5日からの世田谷パブリックシアターで大駱駝艦「ウイルス」の本番。

写真は先日の稽古中の雲太郎さんと部長。
真剣に向かい合って二人のシーンをつくっています。

なんとこの二人、実は16年前に伊藤キム作品で共演していた、というのは知る人ぞ知る超マニアックトリビア。
そしてそこから16年、別々の道で踊り続けてきた二人がこの「蜜室」で再会する。

稽古場で部員も色めき立つ二人が踊るシーン、一体どうなるのか・・・必見です。

ちなみに大駱駝艦40周年公演「ウイルス」は、7/5〜7/8、世田谷パブリックシアターにて上演。
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://makoto9love.blog.fc2.com/tb.php/3-96e94ee8

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

まことクラヴ

Author:まことクラヴ
01年より各地に出没。空間の内と外、行為と無為、ポップと不穏など、様々な物事のハザマ・境界線の在りかに表現行為の糧を求め、脱領域型の舞台作品を創作する。その活動域は劇場に留まらず、山口情報芸術センター[YCAM]、金沢21世紀美術館、国立新美術館、十和田市現代美術館などアートスペースでの創作も多い。背番号入りのジャージ姿で展示空間や野外のオープンスペースに飛び出し、サイトスペシフィックな出し物を展開している。05年東京コンペ#2にて《ダンスバザール大賞》、06年トヨタコレオグラフィーアワードにて《オーディエンス賞》、07年《第一回日本ダンスフォーラム賞》を受賞。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。